景品とは

景品とは、商品に添えて脚に贈るおまけの品物のことをいいます。また、催しなどで主催者側が参加者に贈り、遊技で得点者に与える品物も同様です。景品には、景品表示法という法律があり、不当な景品や表示によって一般消費者に不利益がないよう、一定の制限や禁止事項が定められています。イベントや、福引きなどで景品をもらったことはあると思いますが、どんなに小さなものでも、もらえるということは嬉しいですね。デパートの抽選会や福引などで、何円以上買えば1回抽選が出来るなどと聞くと、つい多く買ってしまったりする経験はあると思います。ですが、景品をもらう立場ではなく、用意するときは、いろいろと考えなくてはならないので大変です。主に忘年会や新年会などのパーティー、結婚式の二次会、ゴルフコンペ、イベントなどでは景品は必須ともいえるでしょう。ビンゴが行われたときなどにも、豪華な景品があるとより盛り上がるので、誰もが欲しいと思えるすてきな景品を用意したいですよね。夜であれば二次会、三次会と続く会のときに、肉や魚などの要冷蔵(要冷凍)のものをもらっても困ってしまいます。子ども向けのイベントで子ども向けの商品なのに、お酒やワインなど大人向けの商品では、子どもは喜べないでしょう。誰もが欲しいと思えるすてきな景品とはどんなものでしょうか。自分がもらってうれしいと思う景品は、きっとみんなうれしいはずですが、それはどんな景品でしょうか。

 

うれしい景品の条件

もらって嬉しいと思える景品の条件として、次のことがあげられます。まず、男女ともにもらって嬉しいものが良いでしょう。男性に、ネイルなどの女性用化粧品や鞄が当たり、女性に男性用のかばんやネクタイが当たって・・・
詳細はこちら

持ち運びしやすい景品

持ち運びしやすい景品も、喜ばれる景品です。車で帰ることがわかっていれば、多少は大きくても大丈夫かもしれませんが、極力荷物は少なくしたいという人にとっては、かさばらない景品のほうが喜ぶでしょう。旅行券・・・
詳細はこちら

持ち運びしにくい景品

大きく重たいものでも、ホームベーカリーやノンフライヤー、お掃除ロボットなど電化製品はもらってうれしいものです。持っているという人がでないためにも、できるだけ最新の電化製品を選ぶほうが良いかもしれません・・・
詳細はこちら

Copyright © 2014 良い景品を選ぼう! All Rights Reserved.